NEOPLAN
中央交通が日本最初の2階建てバスを走らせたのは30年以上前のお話、その最初の二階建てバスはドイツNEOPLAN製でした。
このNEOPLANは正式名称NEOPLAN Bus GmbH(=Gesellschaft mit beschrittenen Haftungen・有限会社)、以前はPorscheやMercedes-Benzと同じく
Stuttgartに本拠を構えていましたが、DF50のエンジンで有名なMAN(=Maschienenfabrik Augsburg-Nürnberg)の傘下に入りStuttgartを去りました。

EURO LINERです。エアコンは直結式ですが日本製品です。


2台並び。 非常口は後ろに有ります。


子会社のローレル観光の車両です。


中央扉付近にトイレも設置されています。